適切な指導も魅力

インターネットの普及に伴い、トレーニングというジャンルもまた、さまざまな部分で旧来とは大きな変化を見せて久しいのも、既にご承知の通りです。豊富な関連グッズは居ながらにしてのネット通販での調達が簡単に叶い、あらゆるジャンルのノウハウや関連情報、更には膨大な体験談が飛び交う一方、それらの内容の真偽に対する不安も囁かれています。報過多状態が、スポーツというジャンルにも共通しているのが現状であり、実際に自身の身体で体験するジャンルだからこそ、こうした情報を鵜呑みにして、知識ばかりが先行し過ぎぬ注意が求められます。

くまスポーツはバーチャルな空間で行うものでは無く、あくまでも三次元で汗を流し、負荷や痛みなどを肉体で確かめながら行う「運動」です。だからこそ誤ったノウハウをそのまま実践してしまえば、怪我や事故に繋がってしまうリスクが否めず、とりわけ未体験の競技に臨むに際しては、然るべき指導者の存在が見過ごせません

話題のサンドバッグボクシングも、安全かつ十分に設備が整った環境へ、然るべき指導に基づいて体験してこそ、その魅力と効果が初めて確かめられる競技の1つです。トレーニングジムは何より体験者であるみなさんの安全面を約束する上で、大きな役割を担う施設であり、そうした専門施設が責任もって提供するジャンルの運動だからこそ、中長期的に継続した際に得られる、効果と達成感もまた格別なのです。

話題の種目を体験する

スポーツジム活用のメリットとして、自宅や公園などでは設備面がネックとなり、実践が難しい専門的なジャンルのトレーニングが経験出来る点が挙げられます。それは振動や騒音の問題、あるいは物理的に自宅には専用の設備の常設が極めて難しい、更には然るべき指導者無しの、我流で始めるべきではないなど、スポーツジムという専門施設の存在が不可欠なジャンルだからこそのメリットです。

女性そうした競技の中の1つとして、近年注目を集めているのサンドバッグボクシングです。読んで字の如く、サンドバッグを叩く全身運動であり、本物のボクシングとは違い、相手からパンチが飛んでくる事はありません。全身運動を通じて瞬発力や筋力、更には動体視力や集中力など、全身の運動機能のスキルアップ効果のみならず、ストレス発散にも適した、誰もが手軽にチャレンジ可能な競技です。

ですがサンドバッグを天井から吊るして常設するとなると、当然相応の空間が必要ですし、何より誤まったパンチは即、拳や腕全体を痛めてしまい、1つ間違えば重大なケガにも繋がり兼ねません。然るべきトレーナーの指導に基づき、基礎を踏まえた正しいスタイルで、まずは体験してみるところからのスタートが望まれるからこそ、スポーツジムという存在がクローズアップされるのです。

推奨リンク:スポーツジム
BGMに合わせてサウンドバッグボクシングをするプログラムです。

身近なスポーツジム

筋肉スポーツジムが私達に届けてくれるメリットは、次に挙げる2つに大きく分けて捉えられるかと思います。1つ目は日常それぞれが独自に楽しめるトレーニング内容を、より充実した器具と設備と指導でサポートから、要修正点を是正プラス、より安全確実な効果を後押ししてくれる「働き」が挙げられます。たとえば腕の筋力増強に、自宅で我流でダンベル運動を続ける中、結果的に腕や全身に無用な負担を掛け続けてしまい、気づかぬうちに痛めつけるばかりの結果を手招きしてしまっていては大変です。その点然るべき指導員が常駐するスポーツジムであれば、正しいトレーニング法の指導から、個人個人にマッチしたプログラムの提案など、リスクの最大限の回避というメリットが見過ごせません。

そして2つ目が、自宅での独自のトレーニングが難しいジャンルにもチャレンジできる、万全の環境の提供です。自宅では必要な器具の搬入や設置が難しい、振動など周囲への悪影響が懸念されるなどの理由から、興味こそあれど断念せざるを得ないジャンルは少なくありません。その点万全の設備を誇るトレーニングジムであれば、伸び伸びと指導に沿ったトレーニングが叶うのみならず、次々と未知なるジャンルの体験も可能です。ここでは後者のメリットに視線を合わせ、昨今話題のサンドバッグボクシングのスポーツジムでの体験のオススメと、事前にチェックしておいていただきたい関連基礎知識などをご紹介します。