話題の種目を体験する

スポーツジム活用のメリットとして、自宅や公園などでは設備面がネックとなり、実践が難しい専門的なジャンルのトレーニングが経験出来る点が挙げられます。それは振動や騒音の問題、あるいは物理的に自宅には専用の設備の常設が極めて難しい、更には然るべき指導者無しの、我流で始めるべきではないなど、スポーツジムという専門施設の存在が不可欠なジャンルだからこそのメリットです。

女性そうした競技の中の1つとして、近年注目を集めているのサンドバッグボクシングです。読んで字の如く、サンドバッグを叩く全身運動であり、本物のボクシングとは違い、相手からパンチが飛んでくる事はありません。全身運動を通じて瞬発力や筋力、更には動体視力や集中力など、全身の運動機能のスキルアップ効果のみならず、ストレス発散にも適した、誰もが手軽にチャレンジ可能な競技です。

ですがサンドバッグを天井から吊るして常設するとなると、当然相応の空間が必要ですし、何より誤まったパンチは即、拳や腕全体を痛めてしまい、1つ間違えば重大なケガにも繋がり兼ねません。然るべきトレーナーの指導に基づき、基礎を踏まえた正しいスタイルで、まずは体験してみるところからのスタートが望まれるからこそ、スポーツジムという存在がクローズアップされるのです。

推奨リンク:スポーツジム
BGMに合わせてサウンドバッグボクシングをするプログラムです。